公認指導者等表彰

表彰者一覧

No 過去受賞者一覧 一覧名簿
 公益財団法人日本体育協会・公益財団法人沖縄県体育協会
公認スポーツ指導者等表彰 過去受賞者一覧
PDF

 

 

公認スポーツ指導者等の公益財団法人沖縄県体育協会表彰要項

 

1.趣旨

 この要項は、公益財団法人沖縄県体育協会(以下「本会」という。)表彰規程第2条に基づき、永年にわたり公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者として、本県スポーツの指導育成及び組織化、競技力の向上、公認スポーツ指導者制度の発展・その他スポーツの振興に貢献した者のうち、特に顕著な功績のあった者を表彰するために必要な事項を定める。

2.表彰の基準

 表彰の対象は、以下の各号の基準を満たすものでなければならない。
(1)公認スポーツ指導者で、資格取得後15年以上(移行前旧資格保有期間を含む。)にわたりスポーツの指導育成及び組織化等に尽力し、顕著な功績が認められる者。
(2)公認スポーツ指導者制度の確立及び発展などのために貢献し、顕著な功績があるとして本会が特に認めた者。
(3)年齢が満50才以上であること。但し、顕著な功績があるとして本会が特に認めた者はこの限りでない。

3.候補者の推薦

 候補者の推薦は、次の各号により行うものとする。
(1)前項(1)に定める候補者については、本会加盟団体が、別に定める様式により推薦を行うものとする。
なお、推薦者数は、前年度の公認スポーツ指導数より次のように定める。

公認スポーツ指導者数   50名まで            1名以内
             51名から100名まで     2名以内
             101名から150名まで    3名以内
             151名から200名まで    4名以内
             201名以上          5名以内

(2)前項(2)に定める候補者については、本県スポーツ指導者協議会が推薦を行うものとする。

 

4.被表彰者の決定

 被表彰者は、本会会長が指導者専門委員会の審査を経て、決定するものとする。

5.表彰の方法

 本会会長の表彰状を授与する。

6.表彰の時期

 沖縄県スポーツ指導者協議会総会において行う。

附則

   この要項は平成10年4月1日より施行する。
   この要項は公益財団法人沖縄県体育協会の設立の登記の日から施行する。
   この要項は平成25年7月11日より施行する。

 

 
 

 公認スポーツ指導者等の財団法人沖縄県体育協会表彰要項表彰候補者推薦にあたっての留意事項


1.表彰の基準(1)推薦関係
(1)表彰の対象となる公認スポーツ指導者とは、スポーツ指導員、コーチ、教師、スポーツプログラマー1種・2種、少年スポーツ指導者、アスレティックトレーナー、スポーツドクターの資格保有者のことをいいます。 なお、当分の間、本会旧資格(スポーツトレーナー1級・2級、スポーツ指導員、コーチ・上級コーチ)保有者も含みます。
(2)競技団体単独認定資格から公認スポーツ指導者資格へ移行した者については、競技団体単独認定資格保有期間を含めて15年以上とすることができます。
なお、対象となる資格は以下のとおりです。
水泳:日本水泳連盟公認上級・1種・2種指導員、上級・1種・2種コーチ
サッカー:日本サッカー協会公認リーダー
スキー:全日本スキー連盟公認指導員・準指導員
テニス:日本テニス協会公認1級・2級指導員
ヨット:日本ヨット協会公認準指導員、指導員、上級指導員
自転車:日本自転車競技連盟公認普及指導員
ソフトテニス:日本ソフトテニス連盟公認指導員、準指導員
卓球:日本卓球協会公認コーチ
ソフトボール:日本ソフトボール協会公認1種・2種・3種指導員
山岳:日本山岳協会公認第1種・2種・地区指導員
空手道:全日本空手道連盟公認地区指導員、全国指導員
ボウリング:全日本ボウリング協会公認指導員、連盟指導員
(3)スポーツの指導育成等における功績とは、永年にわたってスポーツの指導活動に携わったり、スポーツ行事の企画運営あたって当該市町村あるいは競技団体において中核的な指導者として評価されたものとします。
また、スポーツの組織化における功績とは、スポーツ指導者協議会あるいはスポーツクラブ、スポーツ団体の結成や組織の充実、発展に著しく貢献したことを指します。
(4)表彰対象者は、過去において、体育功労者として文部科学大臣表彰を受けた者は除きます。

 

 2.表彰の基準(2)推薦関係
(1)公認スポーツ指導者制度の確立及び発展などのために貢献し、顕著な功績があるとして本会が特に認めた者とは、具体的には永年にわたって指導者の育成のためにご尽力いただき顕著な功績があると認められる講師等を指しており、本県スポーツ指導者協議会より推薦することとしています。